コラム

日本=KYOTO!?京都が訪日外国人観光客に絶大な人気を誇るのはナゼ?

2016.05.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

訪日外国人観光客にとって、京都は欠かせない観光スポットの一つです。日本=京都というイメージが根強くあり、日本についてよく知らない人でも京都という地名は知っているというケースも。しかし、なぜ外国人観光客たちはそこまで京都が好きなのでしょう。その実態に迫ります。



京都を訪れる外国人たちの目的とは?

古くから都として栄え、伝統的な文化の色濃く残る街・京都。実は、京都は海外から見た日本のイメージをそのまま維持している数少ない街だといえます。

歴史ある町並みと、美しく整った景観、由緒ある寺社仏閣が多く豊かな自然にも囲まれているのが特徴。今でも生活の中にお寺の鐘の音や着物姿がごく当たり前に存在し、日本の中でも数少ない、昔ながらの日本文化が息づいている街だとも言えるのでは。

日本を訪れる外国人は、より鮮烈な「日本」を求めています。サムライやニンジャが生きていた時代の、古き良き日本を体験してみたいと思っているのです。

そんな、ある意味で海外から見た「理想の日本」を体現しているのが京都です。まるで時代劇の世界に迷い込んだような町並みと、独特の風情がある日本家屋、自然と調和しながら文化的な生活が感じられる奥深さも、多くの外国人を魅了しているのです。

時折すれ違う本物の舞妓さんは、外国人観光客にとってファンタジーの世界から飛び出してきた幻の存在のようで、カメラを構えて舞妓さんを取り囲み進路を塞いでしまう、なんてシーンも珍しくありません。

現代の日本社会についてまだ良く知らない外国人たちにとって、京都はイメージ通りでありながら、予想以上に日本を体感できるスポットだといっても良いのではないでしょうか。

お土産やグルメ、体験まで一通り堪能できる!

京都は日本人にとっても古くから観光地であったため、観光客向けの環境が充実しています。宿泊施設が多数あり、外国語対応も浸透しているので多くの外国人観光客にとって、快適に過ごせる街でもあります。

京都ならではの土産物も豊富で、日本らしさを感じられる物産品や技巧品が多いのも魅力の一つ。

扇子や鼈甲細工などの職人技が光るお土産物は思わず買いたくなる物ばかりですし、文化遺産にも登録された「和食」も本場、舞妓さんや坐禅などの日本文化を体験する機会も多くあります。

非常にたくさんのガイドブックが市販されているので、定番の観光ルートで見どころを効率良く回るのもいいですし、気に入った寺社や風景を時間をかけて見て回るのも人気となっています。訪れる季節や時間帯によって、風景や街の雰囲気が表情を変えるという点でも、京都はユニークな街です。

京都という街の中で、グルメや体験など観光旅行の醍醐味全てが堪能できるというコンパクトさ。そして、何度来ても新しい発見が待っているという奥深さ。この2点が、外国人観光客が京都を好きになる大きな理由だと言えるのではないでしょうか。

\ホテル経営者様に朗報!/

その客室放送(VOD)コスト削減可能かもしれません!

VOD簡易コストシミュレーター

現在の
エリア
(都道府県)
契約形態
支払費用
初期費用万円
月額費用万円
利用サービス
導入
予定の
部屋数
部屋
契約形態
希望条件

シュミレーションする