用語解説

ビジネストラベル・マネジメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

略称は「BTM」。近年、日本企業の中で導入が進んでいるサービスの一つです。企業に代わって、旅行会社が出張管理を戦略的にマネジメントすることを指し、出張に関わる全ての手配を一元管理するシステムです。

BTMを行うには、ビジネストラベル(出張旅行)に特化した旅行会社の存在が不可欠です。BTMを提供している旅行会社は専門の管理システムと全世界にネットワークを持ち、依頼主である企業や組織の意向を受けて、最適な予約手配や危機管理を行います。出張データの管理や精算の効率化、包括的な経費削減プランを提示することで、出張における業務効率の向上を目指します。

大手のグローバル企業や、中小企業でも海外を相手にしているところの場合、出張業務のコストは膨大なものになりがちです。これを整理縮小し、かつ出張者の危機管理も効率的に行えるということから、BTMの導入を進める企業が増えているのです。

\ホテル経営者様に朗報!/

その客室放送(VOD)コスト削減可能かもしれません!

VOD簡易コストシミュレーター

現在の
エリア
(都道府県)
契約形態
支払費用
初期費用万円
月額費用万円
利用サービス
導入
予定の
部屋数
部屋
契約形態
希望条件

シュミレーションする