用語解説

IT運賃 (Inclusive Tour Fare)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「包括旅行運賃」とも呼ばれ、本来は団体旅行やパッケージツアーに使用される割引運賃を指します。通常の運賃より安く設定されていて、本来は団体旅行やパッケージツアーの利用者にしか適用できない運賃形態となっています。

しかし、旅行会社はこのIT運賃の航空券を個人にばら売りすることで、個人客への格安航空券を販売しているのです。

IT運賃は航空会社が設定する運賃の中では最も安い価格となっていますが、反面、さまざまな制約が付くことになっています。例えば予約内容やルートの変更が付加であったり、払い戻しができない、といったリスクもあります。また、それ以外には

  • 往復で同じ旅行会社を利用しなくてはいけない
  • 途中降機ができない

などの制約もあります。

\ホテル経営者様に朗報!/

その客室放送(VOD)コスト削減可能かもしれません!

VOD簡易コストシミュレーター

現在の
エリア
(都道府県)
契約形態
支払費用
初期費用万円
月額費用万円
利用サービス
導入
予定の
部屋数
部屋
契約形態
希望条件

シュミレーションする