用語解説

入込客

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語では「visitors」で、遊園地などのレジャー施設や観光地域などに訪れた来訪客のことを指します。「入込客」と称した場合、宿泊客か日帰り客かの区別はなく、来訪客全体の総数として捉えられます。

都道府県をはじめとする自治体などが、各地域に訪れた観光客数を「観光入込客数」として統計に使用することが多くあります。これまで、各都道府県では自分の行政区に訪れた観光客数を独自の手法で調査・集計し、データ活用の目的で公表していました。

しかし都道府県ごとに調査基準や集計結果のまとめ方に差異があり、データ間の比較が難しい状況でした。そこで、国土交通省観光庁の主導により平成21年から共通の基準が設けられ、整理したデータ観光庁による取りまとめで全国集計されるようになったのです。結果、地域間でのデータ比較がしやすくなり、観光振興のための戦略や施策立案のための基礎として活用できるようになりました。

\ホテル経営者様に朗報!/

その客室放送(VOD)コスト削減可能かもしれません!

VOD簡易コストシミュレーター

現在の
エリア
(都道府県)
契約形態
支払費用
初期費用万円
月額費用万円
利用サービス
導入
予定の
部屋数
部屋
契約形態
希望条件

シュミレーションする