用語解説

パック旅行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「パッケージツアー」ともいいます。団体旅行の一つで、旅行業者が独自の旅を企画・主催し、一般の人から参加者を募って実施します。旅行会社が運送・宿泊・観光の料金を一括して集めるのが特徴で、基本的には宿と運動がセットになっており、複数の選択肢から選べるものが多くなっています。

パック旅行は、日本の旅行業法上では「募集型企画旅行」と呼ばれます。実施条件として申込者の下限数が設定されているものが主流で、申込者が極端に少ない場合旅行そのものが実施されないケースもあります。

パックツアーは比較的自由度の高い旅行商品ですが、旅行業者は旅程管理、旅程保障、特別保障の3つの責任を負うことが定められています。また、ひと口にパック旅行といってもその内容はさまざまで、フリープラン型のパック旅行もあれば、出張に特化したビジネスパック旅行など、旅行者のニーズに合わせた商品が多数販売されています。

\ホテル経営者様に朗報!/

その客室放送(VOD)コスト削減可能かもしれません!

VOD簡易コストシミュレーター

現在の
エリア
(都道府県)
契約形態
支払費用
初期費用万円
月額費用万円
利用サービス
導入
予定の
部屋数
部屋
契約形態
希望条件

シュミレーションする