用語解説

トラベル・コーディネーター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

略称は「TC」。トラベル・コーディネーターとは、旅行販売業務に関する深い専門知識と技能を持った、「販売・接客のプロ」を養成・認定する制度のことです。インターネット学習による養成講座と試験がセットになっていて、講座修了者は認定要件を満たした上で自己申請することにより、トラベル・コーディネーターの資格認定を受けることができます。

トラベル・コーディネーターは、JATA(日本旅行業協会)が設置している「トラベル・カウンセラー制度」を構成する3つの資格のうちの1つです。販売業務、旅行地理、コミュニケーション・スキルの3つのカテゴリーについて養成講座にて知識と技能を磨き、旅行業務のあらゆる場面に適切に対応できるプロフェッショナルを目指す制度となっています。

\ホテル経営者様に朗報!/

その客室放送(VOD)コスト削減可能かもしれません!

VOD簡易コストシミュレーター

現在の
エリア
(都道府県)
契約形態
支払費用
初期費用万円
月額費用万円
利用サービス
導入
予定の
部屋数
部屋
契約形態
希望条件

シュミレーションする