コラム

スーパーマーケットで「日本らしさ」をお手軽体験!外国人観光客に人気の商品はコレだ!

2016.05.04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外に行くと、現地のスーパーや小売店に行ってみるのも楽しみの一つですね。その国の人たちが普段食べている食品や、子供たちにおなじみのおやつが低価格で手に入り、異文化たっぷりの素敵なお土産にもなります。もちろん、日本にやってくる外国人観光客にとっても、日本のスーパーマーケット(スーパー)はエキサイティングなスポットなのです。



外国人の心を射抜く、リアルな食玩たち

月島エリアにある、食品サンプルのお店が外国人観光客にとても人気があることをご存知でしょうか?まるで本物のようなリアルな見た目と、実際に作り方を体験できるということで、連日多くの観光客が訪れています。

食品サンプルが人気な理由は、とにかく精巧にできているから。これと同じ理由で、実は食玩(お菓子などのおまけ)もとても人気があります。そして、その食玩を購入しやすいスポットとしてスーパーに注目が集まっているのです。

おもちゃサイズなのにまるで本物そっくりなリアルさであること。小さくて携帯しやすいこと。低価格なので、おみやげにもしやすいこと。

こういった理由で人気の食玩は、スーパーではさまざまな種類が取り揃えられており、さらに食玩以外の日用品なども一度に揃うということから、スーパーは、まさに外国人観光客にとって魅力的な場所なんですね。

食玩は1種類だけでなく複数の種類があるのが一般的なので、コレクター精神も刺激し、ついまとめ買いしてしまう人も多いようです。また、欧米ではドールハウスで遊ぶ習慣がありますが、その服飾品の一部として購入していく人も多いのだとか。

お土産屋さんではみんなが同じような商品を買うことになりますが、スーパーなら地域色が強く、扱っている商品もお店ごとに異なります。食玩についても、その地域・お店ならではのラインナップを楽しめる上、観光客の混雑もないのでじっくり買い物できるというメリットがあるのです。

日本の庶民フードが手軽に楽しめるというメリット

スーパーは、庶民的なショッピングスポット。食品に関しても日常生活に水準を合わせた価格帯となっています。例えばお弁当は、寿司詰めが300円程度から買えるお店は珍しくありません。

もちろん味や質に関しては高級店に遠く及ばないことは、私たち日本人にとっては常識。しかし日本に初めてやってきた外国人観光客にとっては、「スシが300円で買えるなんて!」という驚きの場面になるのです。

寿司だけでなく天ぷらやラーメンといった人気の日本食が、スーパーなら安くたくさんの種類を購入することができます。いろいろな和食を試してみたい外国人にとっては、日本のスーパーはまさに夢のようなスポットなのです。

特別な観光地や派手なイベントがなくても、外国人観光客にとっては日本のごく普通の生活が新鮮かつ興味深く感じられるようです。今後、日本にやってくる外国人観光客の中で個人旅行者数が増加すると予想されている中、よりコアでディープな「日本らしさ」が求められていくことになるのではないでしょうか。

\ホテル経営者様に朗報!/

その客室放送(VOD)コスト削減可能かもしれません!

VOD簡易コストシミュレーター

現在の
エリア
(都道府県)
契約形態
支払費用
初期費用万円
月額費用万円
利用サービス
導入
予定の
部屋数
部屋
契約形態
希望条件

シュミレーションする