用語解説

OTA(Online Travel Agent)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「オンライン旅行取引業者」のこと。

従来型の、店舗を持って営業活動を行う旅行会社に対して、インターネット上だけで取引を行う旅行会社のことを「OTA」と呼びます。24時間いつでも商品の閲覧や検索ができ、海外からのアクセスもしやすいメリットがあります。

店舗に出向く必要がなく利便性が高いため、近年多くの消費者から支持を得ています。旅行業以外からの参入も増えており、旧来型の旅行会社もオンライン販売に力を入れるようになってきました。

消費者が利用するサイトによって旅行業法に基づく登録の有無が異なったり、契約の形態や条件が異なることがあるため、2015年に観光庁によるガイドラインが策定されました。このガイドラインによって、「OTA等に関する基本情報」「問い合わせ際や契約条件に関する条項」など、各事項における適切な表示内容・表示方法が定められています。

\ホテル経営者様に朗報!/

その客室放送(VOD)コスト削減可能かもしれません!

VOD簡易コストシミュレーター

現在の
エリア
(都道府県)
契約形態
支払費用
初期費用万円
月額費用万円
利用サービス
導入
予定の
部屋数
部屋
契約形態
希望条件

シュミレーションする