用語解説

デスティネーションスペシャリスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

略称は「DS」。日本旅行業協会(JATA)が主催する「トラベルカウンセラー制度」の中核である、デスティネーションに関する認定とその制度のことを指します。特定の国や地域を熟知し、消費者のニーズに応じた適切な旅行商品の提案ができるプロを育成するために設けられた制度です。

2005年から養成講座と認定試験が開始され、資格認定を受けるためには旅行業務に1年以上の実務経験があることが求められます。2014年3月末をもって講座および認定試験は終了していますが、条件を満たせば2014年以降でも認定を受けることは可能です。

デスティネーションスペシャリストになるためには、諸外国の地理や文化、民族、習慣といった、その国・地域への深い知識が欠かせません。

\ホテル経営者様に朗報!/

その客室放送(VOD)コスト削減可能かもしれません!

VOD簡易コストシミュレーター

現在の
エリア
(都道府県)
契約形態
支払費用
初期費用万円
月額費用万円
利用サービス
導入
予定の
部屋数
部屋
契約形態
希望条件

シュミレーションする