用語解説

グリーンツーリズム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「グリーンツーリズム」というのは、農山漁村に滞在し、地域の人々との交流を通じて自然や文化、生活の魅力に触れ、その土地ならではのさまざまな体験を楽しむ余暇活動のことです。

海外では「アグリツーリズム」「ルーラルツーリズム」という表現が一般的です。日本語では「農村民泊」とほぼ同じ意味合いになります。1992年度に農林水産省によって「グリーンツーリズム」という言葉が提唱され、1996年度までに全国205箇所のモデル地区が設定されました。

「グリーンツーリズム」では、都市と農村の交流による地域振興が基本です。具体的には、産直や直売所などの農林水産物を介した活動や、農林まつりなどの地域イベントに加えて、都市住民のための農業体験や自然との触れ合いが行われます。

\ホテル経営者様に朗報!/

その客室放送(VOD)コスト削減可能かもしれません!

VOD簡易コストシミュレーター

現在の
エリア
(都道府県)
契約形態
支払費用
初期費用万円
月額費用万円
利用サービス
導入
予定の
部屋数
部屋
契約形態
希望条件

シュミレーションする